スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイタンGS7、5


タイタンGS7、5
2回目の試乗レポートです

琵琶湖近江白浜にて

タイタンGS7、5マストカーボン75%460

ボードプロト68


この日は、はじめにTRー6XT8、4に84に乗り、それからタイタンGS7、5ボードプロト68、最後はTRー6XT8、4にプロト68でした


そのおかげで、かなりよくいろいろわかりました


まずセイルが軽く、レースセイルに比べるとかなり、セイルがしなやかなので、乗り味は、凄く楽です

そしてジャイブの入りにセイルを引き込むのも、バックハンドパワーが、あまりないので、レールが入れやすく、前傾もやりやすかったです

もちろんセイルの返す時も、セイルが軽いので楽チンです


カムも、8、0以下は、2カムなので、バコンといったレースセイル特有の感じもほとんど感じませんでした


去年モデルよりも、アンダーもオーバーも、確実に良くなっています


そんないいことばかりなんですが、これがほんとのことなんです


そして、2カムなのに、めちゃくちゃ速いのが、ほんとにびっくりします!


そんなタイタンGSは、10月末に入荷予定です!


価格は、去年と変わらずです



すでに、かなりのバックオーダーになっています

お早めに!



スポンサーサイト

ニューグローバル!


グローバル5、4!
やっと使えました!

昨日、ロングビーチにて、最初はアンダー後半オーバーで、ボードクラシック95後半85でした



去年も、このサイズはグローバルで大会でも使いましたが、絶好調で、使った大会は2戦とも優勝


2011年モデルも、やっぱり調子は最高です

マウイセイルでは、少しパワーあるタイプで、オンショアなどスピードを出しやすいセイルです


そして一番は、風域の広さが凄いです

昨日も、最初弱めでみんなが5、3ぐらいの中、誰よりも走り、みんなが4、7以下に張り替えていても、大丈夫でした


波の中でも、ほどよくパワーがありオンショアでのウェーブライディングは、スピードも落ちることなく、いい感じでした


パワーもあるにもかかわらず、軽くコントロールしやすく、おかげで乗り過ぎちゃいました


今年は、5、4から上のサイズは、グローバルでいきます!



昨日は、乗ってるのを見て、凄くきれいにセイル開いていて、使いやすそうだねぇっと、僕の尊敬するウインドサーファーに言われて、通りで調子良いわけだと思い、さらに満足度アップでした

レジェンドもがっつり早く乗りたいなぁ

浅野則夫

ニュータイタン7、5


今日は、浜名湖でニュータイタンGS7、5乗っちゃいました!


新しくなったタイタンGSは、去年よりもスリーブがワイドになり、カムは後入れになりました

そして、ブーム取り付けの所にウェットにファスナーが付いて水も入りにくくなっています

8、0以下は2カムで、それ以上は3カムになります



今日は、マウイマストカーボン75のレース460で、ボードは、68の109Lで、風は最初は4から7m後半は6から9mぐらいかな


まずアンダーは、びっくりするぐらい走り、セイルもめちゃくちゃ軽いの超楽チンで、その後も少し吹いてきたが、セッティングも変えることもなく、ブローが入ってもなんの違和感もなく、なんせ楽チン!

セイルがしなやかで
、スーパーオートマティックなセイルです


いい事ばっかり書いて、って思ってる人もいるでしょうが、ほんとのほんとにびっくりするぐらい、素晴らしいセイルでした


1度乗れば分かるはずです!

2カムの少しワイドスリーブセイル、最強でしょこれは!


残念ながらまだサンプルセイルの7、5しかないですが、凄く楽しみです



今度は、RDMのマストでも乗ってみようかな


ほんと今日は楽しかった!

あっ!ちなみに、めちゃくちゃ速かったですよ!




タイタンGS



ヤバいです!


めちゃくちゃかっこいいし、なにこれ!


2011年モデルのタイタンGS!


今日サンプル着たので、セッティングしてみました



2010年までのスリーブの細いのから、少し広がり、ぜんぜん違います


ブームの取り付けの所も、ウェットのやつでTRー6と同じです

これは、7、5で2カムです


早く乗りたい!

日曜日は、茅ヶ崎で試乗会です


まじカッコイイです!

浅野

カタログ号






マウイセイルの浅野則夫のロングインダビューも掲載されています

カタログ号


今月発売のハイウインド10月号に、2011年モデル掲載されています


ハイウインドカタログ号


今日発売のハイウインドカタログ号

マウイセイルたくさん載ってます!

浅野則夫インタビュー36ページ
本栖湖スピードダッシュ

マウイセイルブームジョー


今回は、マウイセイルのブームジョーの紹介です

マウイセイルカーボンブーム、アルミブームに、標準装備のこのブームジョーですが、もちろんマウイセイルカーボンブームは固さが凄いですが、パイプ部分が固いのは当たり前ですが、このブームジョーがいいってことを、忘れがちです


いろんなメーカーからカーボンブームが出ていますが、ボディーはいいのに、ブームジョーがイマイチなんてこともよくあります


これは、乗ってみないとわかりません


乗ってみたら、あれっなんか柔らかい?
なんてことありませんか?


それこそブームジョーです


そして、軽い力で、止めるだけで、ブームはさがりません


力いっぱいテンションをかけても、ブームが下がり悩んでいる方いませんか?


PWAのホームページの写真でもよくみるとマウイセイルブームジョーを使ってる選手がいます

知らない人が、多いですが、かなりの優れものです!



MAUI SAILS JAPAN
カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
プロフィール

mauisails

Author:mauisails
マウイセイルジャパン

最近の記事
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。